▲4五歩

第13期マイナビ女子オープン五番勝負の第三局の仕掛けが面白かった(2020年5月12日 西山朋佳女王 対 加藤桃子女流三段|五番勝負第3局|第13期マイナビ女子オープン)。 先手が居飛車、後手が三間飛車で、13手目にいきなり▲4五歩と仕掛けるのである。以下、△…

クラスとおっさん

今までずっとオブジェクト指向を避けて通ってきた。C言語とかのような書き方でも、充分に作業ができてしまうからである。でも、なんとなく一度はオブジェクト指向に挑戦してみてもいいのではないかと思い、Pythonで頑張っている。頑張ってはいるのだが、どう…

こまおのミラーとひばりさん

私が作った将棋ソフトの『こまお』はジオシティーズの閉鎖に伴い一度消え、その後いろいろあってうさぴょんさんのスペースで復活した。その消えている間にいくつかのミラーサイトが立ち上がったらしく、このミラーサイトについてどのようなスタンスをとるの…

詰将棋動画

とある女流棋士がYouTubeに詰将棋の問題と解説をそれなりの頻度でアップロードしている。 私は詰将棋が好きではないので最初は見ていなかった。詰将棋が嫌いだった理由は、ただしらみつぶしに王手していくパズルだと思っていたからである。 ある日、ふと、そ…

音声の子音

ここ十年間くらい、ずっと研究テーマは音声の解明だった。音声認識でも音声合成でもなく、サイエンスとしての音声の解明である。 どこから攻めようかと考えた挙げ句、子音を最初に攻めることにした。そしてなんとなく形になってきたので昨年の十月に発表した…

じゃんねえ

昨年、毎週楽しく見ていた大河ドラマの『いだてん』は、前半と後半で主役が交代するという筋書だった。前半はマラソン選手の金栗四三さんであり、後半は新聞記者の田畑政治さんである。 脚本は宮藤官九郎さんであり、『あまちゃん』と同様に方言がふんだんに…

オイラー

フィギュアスケートを見ていたら、コンビネーションジャンプのときに『オイラー』という謎の用語が出てきた。見てみると確かにほとんど回転しないという見慣れないジャンプが挟み込まれていた。私はジャンプの種類を見分けることができないが、オイラーは不…

器楽曲の曲紹介

先日、『曲紹介の『で』。』(曲紹介の『で』。 - 日々のメモ)というエントリを書いた。ラジオの曲紹介ではなぜ歌手と曲名の間に入る助詞が『で』なのだろうという疑問についてである。例えば、「それではお聞きください。星野源で『アイデア』」などという…

MATLABで三角関数と対数

MATLABで三角関数を扱うのは簡単である。 cos(pi/3) ans = 0.5000 などと書けばいい。 一周期描きたいならば、 x = 1 : 100; t = 2 * pi * x / 100; s = cos(t); plot(s) などとすると、下の図のような正弦波が描ける。上記スクリプトの中の「:」は、Python…

MATLABで複素数

MATLABといえば行列演算であるが、そのほかに簡単に複素数が扱えるという特長がある。 a = 1 + i b = 2 - 2 * i a = 1.0000 + 1.0000i b = 2.0000 - 2.0000i といった具合である。 足し算やかけ算はこうなる。 a + b ans = 3.0000 - 1.0000i a * b ans = 4 …

ハムの記憶

ハム将棋のドメインが消えた。 ハム将棋のことを知ったのは、確か、将棋連盟の『ご主人様、王手です』を見たときだったような記憶があるが、定かではない。その頃の私はまだハム将棋にまるで歯が立たなかった。ハム将棋に勝つために棋書を買ったりプロの将棋…

MATLABで行列

MATLABといえば行列計算である。単なる二次元配列ではなく、MATLABにおいて変数といえば基本的に行列である。 行列の生成はこんな感じである。 a = [0, -1; 1, 2] b = [1, 2; 3, 5] これで以下のような行列が生成される。 a = 0 -1 1 2 b = 1 2 3 5 足し算は…

MATLABで音声読み込み

MATLABで ".wav" の音響ファイルを読み込むにはこうする。 s = audioread('test.wav'); "test.wav" の中身が変数 "s" に代入される。MATLABの変数は基本的に行列なので、 "s" には(信号の長さ)×(チャネル数)の行列の形式で振幅データが入る。 波形をプロ…

曲紹介の『で』。

先日、『MATLABでハローワールド』(MATLABでハローワールド - 日々のメモ)というエントリを書いたときに疑問に思ったのであるが、なぜラジオの曲紹介には歌手名と曲名の間に『で』が入るのか。 たとえば、「それでは2曲続けてお聞きください。星野源で『ア…

計算終了

さきほど、ずっと走らせていたプログラムがやっと計算を終えた。いつから走らせていたかを確認してみたら、10月18日ごろだった。長い道のりであった。 そしてこれから時間をかけてそのプログラムの計算結果を読み解いていくのである。 とりあえず、パソコン…

MATLABでハローワールド、パート2

前回のエントリ(MATLABでハローワールド - 日々のメモ)で、日本語の文字コードのあたりのことをごちゃごちゃと書いたが、半角英数であれば文字の表示は難しいことではない。 disp('hello') で済む。 というか、 'hello' でもいい。 そもそもMATLABの得意分…

MATLABでハローワールド

学生の頃から慣れ親しんでいるMATLABであるが、最近になってアルファベット以外の文字を使い始めた。その際、Windows版のMATLABではUTF-8で書いた文字が文字化けしてしまっていた。Shift-JISでコードを書かないと文字化けするようであった。 そのあたりのこ…

博士の愛したかもしれない数式

この前、声の研究も数学だらけなんだよなあと書いた(声と三角比。 - 日々のメモ)。一度説明を放棄したこの話であるが、高校までの数学の要素がたくさん詰まっている数式があったので掲載する。数式があったというか、あまりにも使う頻度が高いので存在を意…

クリフトとか内藤九段とか

数年前から、AIという単語がニューラルネットワークと同義に使われている文章を見かけることが多くなった。でも、それはなんか違うよなあという気がする。AIは単なる機械学習ツールではないよなあと思う。 じゃあ何なのかというと定義が難しいが、そこには知…

コンパイラ

普段はWindowsを使っているが、たまにLinuxを使うと秘密基地にもぐったような気分に浸れる。昨日、gccを使ってCの実行ファイルの速度を確かめてみたくなり、久々にLinuxをいじったのである。結果、PythonよりCのほうが10倍以上速かった。 それはそれとして、…

ハムとフラッシュ

AdobeのFlashがそろそろ使えなくなるようである。Adobe社のどこにサポート終了のお知らせがあるのかが分からなかったので確かなことは知らないのであるが、検索するとサポート終了に関する記事がたくさん出てくるので、本当なのだろう。というか、二年くらい…

声と三角比。

話そうと思えばいくらでも長くなりそうな話であるが、端的に書けば、普通の感覚では音声技術と三角比はそう簡単には結びつかないらしい。音声認識や音声合成の性能が上がって広く使われ始めて数年経つが(使われ始めているよね?)、そこに三角比やら積分や…

続、コーパス

とある公開されている研究用コーパスに不備があるなあということを書いた(コーパス - 日々のメモ)。 その後もそのコーパスについての不備を作成者に報告するかどうか、そして自分がそのコーパスを使うか使わないかということについて考えていた。たまにハ…

コーパス

とある三ヶ月前くらいに公開された音声コーパスにいくつか不備があり、これって作成者に報告すべきなのかなあと躊躇っている。なんか、余計な仕事を増やしてしまうようでどことなく申し訳ない。自分が使うかどうかも分からないし(いや、そのうち使おうと思…

続、こまお。

以前ウェブに設置していた将棋ソフトの『こまお』が、ジオシティーズのサービス終了に伴って消えてしまっていた。 そのことについて書いたところ(こまお。 - 日々のメモ )、id:usapyonさんがウェブスペースを貸してくださった。 そういうわけで、現在こま…

こまお。

将棋ソフトの『こまお』がジオシティーズの閉鎖に伴って消えてしまったので、いまさらながらどうしたものかと検討中である。 ジオシティーズも最初の頃から比べると広告がこれでもかというくらいたくさん入ってきていたので、運営会社の経営状態がまずいのだ…

二周年ですかー。

はてなブログ2周年おめでとう!> id:hatenablog 安定した動作のこのブログサービスが好きです。 とても書きやすいユーザインタフェースで大変気に入っております。

小さな頃は流行に乗り遅れていると「それくらい知っておけよ」と言われたものだが、今は、「昭和生まれだから分からないんだけど」と前置きするという技が使えるので楽になった。 ☆☆☆ 以下、例。 ☆☆☆ 「昭和生まれだから分からないんだけど、それって下着の…

先日、skypeで喋っていたら、相手がそもそも「通信」に関する基本的な概念を知らないということがわかった。 まあ、知らなくて当然ではある。 ☆☆☆ 通信というのは、まずは糸電話を思い浮かべてもらえると理解しやすい。 「喋る→声が糸の震えに変わる→糸を伝…

いやー、女流王位戦、すごかったですね。 http://live.shogi.or.jp/joryu-oui/kifu/24/joryu-oui201306050101.html お互いに粘りがすごく、最後までどちらが勝っているのか分からなかったようです。 ☆☆☆ 昔、卓球をやっていたことがあるんですが、そのときの…